RECOMMEND

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8月16日(土) 「安芸ひろしま夏の陣」 に出陣! | main | 8月24日(日) 「岐阜城盛り上げ隊〜味楽会に参陣!」 >>
8月16日(土) 「安芸ひろしま夏の陣」の思い出。。。
皆の衆、お疲れ様じゃ。

あっという間に8月が終わり、長月の9月に入ったのぅ。
一年の過ぎ去るのが、誠に早い。
直にあと少しで来年であるが・・・と言う話しになりそうじゃなw


広島の遠征から半月。
遠征の後、広島の地を襲った思わぬ災害。。。

御悔みを申し上げると共に、一日でも早く平穏な日々が訪れますよう・・・お祈りを申し上げます。



皆と共に咲かせた笑顔の花を、もう一度振り返り、共に頑張って参ろうぞ!

昼の部 広島駅南口地下広場 にて。
多くの方々が参陣してくださり、誠に感謝であり、大義である!

長良川の戦いの序章 「帰蝶の輿入れ」 を昼の部に。
此度は、昼から夜の部へ続く 演劇演武 に。
だが、シリアスな面から急に盛り上げを致すのは、毎度変わり無しw

皆様の暖かい掛け声と声援に、儂等の士気も高々であった!
ほんに有難うさん。


夜の部は場所を移動し、東区民文化センターにて開催。

出陣前の一場面である。
皆、真剣であり本気の戦である!
今振り返るだけでも、武者震いを致す。

安芸ひろしま・・・百万一心!
会場全ての皆と共に、「安芸ひろしま夏の陣」を盛り上げ致す!!

岐阜城盛り上げ隊は 演劇演武 長良川の戦い ・・・最終決戦歌劇編。

儂と光秀の緊迫感溢れる場面から・・・。

あれ?

あれれ??

と続き、、、、、

儂と義龍の緊迫場面に戻る。。。
これが・・・歌劇編!!w

一人佇む 義龍。。。
一体、何が起こり、何を思っていたのだろうか??

哀愁と寂しさ感たっぷりで終わった演劇演武。。。
でも。。。

道三が・・・やってきちゃった!!

此度は観客の皆と触れ合うぞ〜〜w

もちろん光秀も、道三ブレードで舞う!

14日のセントレアでは・・・道三に何かが起こる!!

演劇演武が終わり、司会の 奥野てっぺい 殿と談義致しておると・・・。

元就公が現れ・・・TKJ(叩いて被ってじゃんけんぽん)隊別大会が行われる事に!

福岡黒田武将隊の皆様との戦では、先鋒戦は 氏家が 源殿 を破り、突破!
次鋒戦では、長政殿 が 光秀 を玉砕し、1−1に。
大将は・・・もちろん、、、、官兵衛殿VS義龍!!
義龍??
そう! 義龍が官兵衛殿を迎え討ったが、惜しくも敗退。。。


続いての戦いは、安芸ひろしま武将隊と。

先鋒戦は、小早川隆景殿 VS 明智光秀 。
濃い青か、淡い青か・・・の戦いであり、隊の爽やか人物対決でもあるw

始まる前まで、御互い爽やか合戦を致しておったが、戦は光秀が隆景殿を討ち・・・1勝。

次鋒戦は、吉川元春殿 と 氏家直元 。
剛の武将対決と相成った訳だが、、、
見ての通り、氏家直元の玉砕である。。。
理由は、行動が軽いのかのぅw

だが、戦が終われば・・・この通りw
なんじゃ、こりゃww

ここでも 1−1 に追い込まれた 岐阜城盛り上げ隊 。
安芸ひろしま武将隊の大将戦に選抜されしは・・・毛利隆元 殿。
嫡男には、嫡男の義龍を・・と思ったが、後が無い 岐阜城盛り上げ隊 は、儂自ら出陣致す事に!!

ど〜〜〜ん。。。
儂、、、完敗、、、
と言うのも、このTKJにて勝った試しが無いのじゃ。。。
数年前に、岡崎の地にても戦を行ったが、あの時も撃沈であった。

敗れた儂を見て、光秀はこの有様、、、
無念であったのぅ。。。


ほんに、あっという間に過ぎ去った 安芸ひろしま夏の陣 。
皆と共に盛り上げが出来た時間は、決して忘れぬからのぅ!!

また、広島の地を皆で盛り上げようぞ。



有難うさん。
斎藤道三 | 遠征! | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
It comments.









trackback URL of This Entry
http://gifujyo.jugem.jp/trackback/1632035
Trackback